stand.fmにて音声コンテンツ配信中 ラジオを聴いてみる

淡路島「こぞら荘」に行ってきた!休日の混雑状況と訪問レポ。

淡路島 「こぞら荘」

先日、淡路島の「こぞら荘」に行ってきました!

2021年11月の休日に訪問したので、そのときの混雑状況と訪問レポをまとめていきます。

先に言っておくと、プレーン以外のマフィンは数量限定で休日には午前中で売り切れてしまうこともあるので、お目当てのマフィンがある人は開店時間に行くのがおすすめです!

めろ

私が行ったとき(AM11時半)はギリギリ残っていました。

これから淡路島の「こぞら荘」にいこうと思っている人は、ぜひ見ていってください!

目次

こぞら荘とは

kozorasou正面
公式サイトより引用

こぞら荘は、兵庫県の淡路島の山の上にある複合施設です。

「山の上の雑貨店」「こぞらのおやつ」「森の宿」が集まっています。

めろ

少し離れたところに「森のオト」というカフェもあります。

淡路島の山の上というアクセスが悪い場所にありながらも、休日には行列ができるほどの人気店です。

2021年11月休日の混雑状況

先ほども言ったとおり、こぞら荘は休日には行列ができます。

私たちが到着したのは休日の11時半ころ。

この時間にはすでに6組ほど並んでいました。

私たちが並んでからも続々と後ろに並び続けていて、あっというまに10組は並んだと思います。

めろ

ずっと列ができ続けている感じ

20分ほど並んで購入できましたが、マフィンは半分以上売り切れていました。

味付きのマフィンは数量限定で休日には午前中で売り切れてしまうみたいでしたが、味付きが売り切れたあとはプレーンのみの販売になっていました。

お目当ての味があるなら開店直後に行った方がいいかと思います。

淡路島「こぞら荘」に行ってきたレポ

ここからは訪問レポを写真付きで紹介していきます!

こぞら荘表札

これがこぞら荘の看板(表札?)です!!!

壁の色から文字のフォントから刺さっているお花からなにからなにまでおしゃれなんす!!!

店内の写真は興奮して取り忘れたので引用で。

店内も見ての通りおしゃれの極みです。

マフィンはプレーン以外は数量限定なので、お目当てのものがある人は午前中に行くことをおすすめします。

こぞら荘マフィン箱

マフィンを購入すると、この箱にいれてくれます。

めろ

普通の箱なんだけどこの普通さにセンスを感じる

しっかりした箱なので、持ち帰りでも大丈夫そうです!

こぞら荘マフィン

肝心のマフィンはこちら(ドドォン)

この見ただけでわかるサクサク感と、シンプルなのにおしゃれさを感じる、とても山の上とは思えない仕上がりでした。

めろ

何様だってかんじだけど感動したのよ!

こぞら荘マフィン単体

あまりに美味しそうで場所もよかったので、単体で撮ってみましたが下手すぎました(笑)

伝わらないけど、とにかく景色がいいのよ!!!

こぞら荘カフェラテ

カフェラテでリベンジしたら無事いい感じになりました。

こぞら荘にきたらぜひ写真チャレンジしてください!

こぞら荘雑貨

カフェのお向かいには雑貨屋さんがありました。

デザインや雰囲気が同じなので、統一感があってより一層雰囲気をよくしてくれています。

めろ

雑貨屋さんの中はキッチングッズや衣類、お香などが売られていましたよ!

こぞら荘広場

カフェと雑貨屋さんをぬけると、ひらけた広場にでます。

奥のおうちはドライフラワーのお店です。

めろ

おしゃれなリースやスワッグがたくさんありました!

まとめ:お目当てがあるなら午前中に行くべし!

淡路島のこぞら荘を紹介しました。

こぞら荘は、淡路島の山の上にあるにもかかわらず売り切れ続出の人気店です。

プレーン以外のマフィンは数量限定で、休日には午前中で売り切れしまうこともあるので、お目当ての味がある人は開店時間に行くことをおすすめします。

めろ

並んだけどそれ以上にいいお店でした!

店舗情報

住所:兵庫県淡路市里573の6右上ル

電話:0799-70-4582

定休日は、不定期なので公式サイトのカレンダーをご覧ください。

淡路島 「こぞら荘」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる